結婚したいなら婚活がベスト

結婚願望があり、一日でも早く結婚相手を見つけたいといった場合は婚活をすると良いでしょう。何も行動に移さなければ結婚相手を見つけることは難しいのですが、婚活をすることにより短い期間で結婚相手を見つけることができると言えます。

たくさんある婚活の手段

  • 結婚相談所
  • 婚活サイト・婚活アプリ
  • 合コン・街コン
  • 婚活パーティー
  • 相席屋

自分に合った婚活方法を調べよう

結婚までの道のりが短い婚活に結婚相談所がありますが、全ての人が合うとは限りません。人によっては結婚相談所が合わないということもありますし、経済面で結婚相談所を利用することができないということもあるでしょう。そのため、自分に合った無理なく始められる婚活方法を見つけて婚活をしていくことがお勧めです。

婚活地獄に陥りやすい人の特徴

ハート

理想が高すぎる

ルックスから経済力、中身すべてハイスペックの人を求めていても出会いは見つかりません。色々な人と出会ってももっと良い人がいるかもと思い、求めるレベルを上げていくといつの間にか年月だけが過ぎていってしまいます。

束縛・重すぎる

気になる相手がいれば今何しているのか知りたくなるもの。しかし、今何しているのか、どこにいるのかなどしつこく聞いてくる人は付き合ったら自由がなくなりそうだと思われ、交際や結婚に発展しないと言えます。

常に受け身

婚活をしても常に受け身状態となると積極的な人に奪われてしまいます。また、話しかけてもらうのを待っていても話しかけられずに終わるということもあるでしょう。

前の人と比較

元カレや元カノが忘れられないという人もいますが、ずっと引きずっていては前に進むことができません。また、婚活で色々な人と出会っても過去の人と比べていては良い出会いも逃してしまいます。

積極的すぎる

消極的すぎても印象に残らず、積極的すぎると引かれてしまいます。男性はガツガツした女性を苦手とする人もいるため、自分だけがたくさん話したり、露出の高いファッションでアピールするのは避けた方が良いでしょう。

婚活地獄にはまってしまう人の特徴を知って回避しよう!

ワイングラス

婚活地獄から脱出するためにやるべきこと

婚活をしても失敗続きという場合、婚活地獄に陥っている可能性があるため一度見直してみることが大切です。まず見直すべきことと言えば自分自身です。アピール方法が間違っていないか、相手に求め過ぎていないかなどを考えてみると良いでしょう。意識して改善していくことで婚活地獄から抜け出すことができます。また、それでも上手くいかない場合は婚活方法が合っていないということもあるので婚活方法を変えてみるのも一案だと言えます。自分のどこがいけないのか、どうしたら良いのかわからない時は第三者からアドバイスをもらうのが有効的ですので結婚相談所などプロがいるところを利用してみると良いでしょう。